駐車場ゲート通信

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

駐車場ゲート通信

HOME駐車場ゲート通信>工事現場の入退管理の目的と手段について

駐車場ゲート通信

工事現場の入退管理の目的と手段について

車両入退出管理

2014年2月19日

■工事現場の入退管理

昨今、工事現場では、人の出入管理について厳しく管理するような風潮となってきました。
具体的には工事現場に誰がいて、何時に入って何時に出た、といった入退管理。
また、健康状態までもが厳しく管理されています。
これは、事故や災害が発生した際に的確に現状把握をして、作業員の安全を確保するための
安否確認を目的とした管理です。
また入退管理をすることにより、部外者が現場に進入した際に、窃盗、事故、犯罪などを未然に防ぐ
ことも出来ます。

■人の履歴の管理のために

入退管理で代表的なシステムはICカードシステムです。
入場時は入場用カードリーダにICカードをかざし入場する。
退場時は退場用カードリーダにICカードをかざし退場する。
そうすることで入った時間と出た時間が管理でき、現場に誰が残っているかといった
人の入退管理が可能となります。



iccard01.jpg

■車両の出入管理

またICカードを車両運転手に渡し、出入管理をすることで車両の履歴も管理できます。

iccard02.jpg

■まずは車両の出入管理から

弊社では、まず履歴管理の前に部外車両の進入を防止するカーゲートの設置をお薦めしています。
履歴を管理するシステムは高価で、システム構築がなかなか難しいといった現状があります。
まずは安価なカーゲートを設置して、車両の出入を管理されてみてはいかがでしょうか?
弊社のカーゲート導入事例は多数ありますので、是非お気軽にお問い合わせください。

タッチレス3_R.jpg
その他いろいろなシステムを取り揃えています。ご質問がありましたらお問い合わせください。
(文責:営業部 玉腰)
お問い合わせ電話番号

WEBからのお問い合わせはこちら

資料請求はこちら

カテゴリ

月別アーカイブ

安全対策

WEBで簡単購入

お客様サポート

保守サービス

保守サービス

駐車場ゲートや工場、施設のセキュリティゲート等、当社の扱う製品や関連事項について、担当者が得意分野の情報発信をしています。

全国特約店一覧

全国特約店一覧

カーゲート販売から施工・メンテナンスまで、当社公認の特約店が請け負います。

全国施工エリア一覧

全国施工エリア一覧

よくある質問

よくある質問

WEBで簡単購入
新卒・中途採用正社員急募!

PAGETOP